ラベンダー乳酸菌液 100ml

¥ 2,916

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 地域別送料

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 648円
    • 東北

      • 青森県 648円
      • 岩手県 648円
      • 宮城県 648円
      • 秋田県 648円
      • 山形県 648円
      • 福島県 648円
    • 関東

      • 茨城県 648円
      • 栃木県 648円
      • 群馬県 648円
      • 埼玉県 648円
      • 千葉県 648円
      • 東京都 648円
      • 神奈川県 648円
      • 山梨県 648円
    • 信越

      • 新潟県 648円
      • 長野県 648円
    • 北陸

      • 富山県 648円
      • 石川県 648円
      • 福井県 648円
    • 東海

      • 岐阜県 648円
      • 静岡県 648円
      • 愛知県 648円
      • 三重県 648円
    • 近畿

      • 滋賀県 648円
      • 京都府 648円
      • 大阪府 648円
      • 兵庫県 648円
      • 奈良県 648円
      • 和歌山県 648円
    • 中国

      • 鳥取県 648円
      • 島根県 648円
      • 岡山県 648円
      • 広島県 648円
      • 山口県 648円
    • 四国

      • 徳島県 648円
      • 香川県 648円
      • 愛媛県 648円
      • 高知県 648円
    • 九州

      • 福岡県 648円
      • 佐賀県 648円
      • 長崎県 648円
      • 熊本県 648円
      • 大分県 648円
      • 宮崎県 648円
      • 鹿児島県 648円
    • 沖縄

      • 沖縄県 2,160円

※9,000円以上のご注文で送料が無料になります。

まったく新しい発想!!

乳酸菌がアロマテラピーとして活用できる*\(^o^)/*

世界初?!

ラベンダーの乳酸菌を誕生させました。

還暦を超えた乳酸菌の翁と自然療法家の共同探求で産声をあげました。

ラベンダーは西洋では万能ハーブとして名高い植物です。
フランスでは子供の鎮痛剤の座薬にラベンダーが使われています。
また同国では医師の処方箋により患者さんへ渡されたりしております。
まるで日本の漢方薬のような扱いをされています。

残念ながら、未だ日本においてのアロマテラピーでは同じような扱いはされませんが、
唯一、ラベンダーの精油は直接肌へ塗布してもよいとされているハーブです。


きっかけは・・・『延命草』

ラベンダーが大好きな尼僧に付き合されて、ラベンダーの採取作業中の乳酸菌の翁が・・

「茎などの形状が延命草にそっくりだ〜!!」
「ラベンダーの漬物を作ろう〜!!」という流れです。

微妙な調整や観察を繰り返し、これならば!というものが出来上がりました。
今まで乳酸菌特有の香りが苦手だった方にも受け入れやすいものになりました。

ラベンダーの収穫時期というものがありますので、年中通してのお渡しができませんが、
今回数量限定でお渡しができることが大変嬉しく思います。


☆こんな風に使ってます☆

・石鹸素材で洗髪したあとのリンスとして地肌から髪全体へたっぷりスプレーしながらマッサージしてます。(今までの乳酸菌ですと発汗すると香りが気になりましたが、ラベンダー乳酸菌は気になりませんよ)

・洗顔後、肌活性溶液としてお肌へ塗布してます。
 (時々、コットンなどに含ませてパックしてます。お肌がふっくらします)


・舌下へ3、4滴(好きなだけ)落としてお召し上がりください。
 (本来は少しだけ苦味を感じますが、循環器系が疲労している方は苦味を感じにくくなっています。体調が回復してくると苦味を感じるようになりました。)

・目の乾燥、疲れ目に点眼してみました。ヨモギや明日葉の乳酸菌のような激しい衝撃が緩和されていました。ラベンダーには「洗う」という語源もあるようです。視界が明るく開けたようなきがします。


参考に・・・

アロマテラピー
「細菌は無に等しく、土壌たる肉体こそすべてである」
           クロード・ベルナール

その定義・・・

アロマテラピーは、語源的には芳香{アロマ(芳香植物のエッセンスないし精油)}による疾病の治療{テラピー}です。

アロマテラピーは、自然医学、代替医学あるいはホリスティック{全体論的}医学の技術の一つです。

アロマテラピーは予防医学であるとともに治療医学です。

アロマテラピーは、何よりもまず、肉体を「ケア」し、矯正し、バランスを回復させるものです。


‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

Lavender(ラベンダー)の効果・効能

ラベンダーには鎮静作用があり、ストレスでこわばった心身をリラックスさせ、不安や緊張、イライラなどを和らげてくれます。緊張からくる偏頭痛や高血圧にも効果があるといわれています。

神経を安定させる作用があるため、ストレスを感じやすい人や気分にむらのある人にもおすすめのハーブです。就寝前にラベンダーティーを飲むと、心身の緊張がほぐれてよく眠れます。

また、ラベンダーには抗菌・殺菌作用があり、防虫にも効果があると言われています。中世ローマではラベンダーの花を部屋の中に吊るして、蚊やハエが寄り付かないよう虫除けにしていました。



効能・効果まとめ

体への効能

鎮痛作用 抗菌作用 抗真菌作用 抗感染作用
抗炎症作用 抗リウマチ作用  鎮經作用
安眠作用  抗ウイルス作用  鎮静作用
心臓強壮作用  胆汁分泌促進作用
血圧降下作用 呼吸器系の不調改善 駆寄生虫作用
 神経バランス作用 抗微生物活性作用


肌への効能

瘢痕形成作用
抗炎症作用

髪への効能

脱毛の予防
髪の強壮

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する